G5000メンテナンスへ

朝起きたら9時前。明日からダイジョブか!?> オレ。
身支度を調えて、完全に物置になっているパソデスクからプリンタ「EPSON PX-G5000」を降ろして、車に積み込んでお出かけ。目指すは「エプソンサービススポット大阪日本橋」。昨年来現行の縁にインクがにじんだり、フルカラー原稿がノズル詰まりでうまく印刷されなかったりしていたので「いつかは出さななあ」と思っていたので、連休最終日の今日行ってみた。
で、近所に来たところで気がついたんすが、今日は今宮戎十日戎なんすね!?日本橋界隈の駐車場は朝から結構埋まっており、そこいら中に笹を持った人がうろうろ歩いていた。運良くコインパーキング(管理人付きパーキングは「戎特需」で結構なお値段)に車を放り込めたので、1度エプソンのカウンターに説明してから再び車に戻りG5000を持っていって修理をお願いする。A3プリンタで、少し型も古くなっているので信州送りだそうで。
その後はそこいらをうろうろ。15年ほど前、まだまだPCがまぶしかった頃、ここいらは怪しいお店がいっぱいでなかなかに楽しい区画だったんすが(EPSON自体がもう少しでんでんタウン寄りにありましたよね!?)、怪しさがいわゆる「オタロード」側に遷移した今は徐々に住宅地化&シャッター商店街化しているような。
途中でK-5 + COSINA24mmF2.8MCを抜いてシャッターを切ってみるもSDを忘れたことに気がつきがっくし。しょうがないので、そこいらのメディア屋さんに飛び込んで、KINGMAXの2GBのSDを購入、500円強でしたが安いのか高いのか…。
その後昨日読み終えた『真田太平記(十一)大坂夏の陣 (新潮文庫)』に因んで、真田幸村最期の地、安居神社に行ってみる。ってかここいらには昔から少しだけ土地勘もあるので、寺町あたりをうろうろして北側の階段から境内に上り参拝&幸村像を見て出る。天神さんである前に少彦名さんやねんなぁ。
後は写真を撮りながらうろうろして、車に戻り北を目指す。特に行き先は決めていなかったのですが、Marthaで昼食でも摂ろうと思い立ち土佐堀へ車を向ける。

マーサ

食べログマーサ

窓際のソファにどっかりと腰掛けてパスタランチとコーヒーをいただいてしばし休憩。

pasta lunch

店を出ると風が強くなってきている。
年末から給油していなかった荷兎號に靱公園付近のGSで給油して帰路につく。しばらくRedBullのminiの後ろをずっと走っていたりしておもしろかったのですが、市内を脱した後は本屋やらスーパーやらをゆっくり回って、家に帰り着いた頃にはあたりはもう日が暮れておりましたよ。

真田太平記(十二)雲の峰 (新潮文庫)

真田太平記(十二)雲の峰 (新潮文庫)

この連休中モリモリ読み進めたのでいよいよ最終巻ですよ。
しかし今晩は寒そうだ。