一山越えたら

またもやダラダラ続く山の登り口。
今度は他の方々が自分とは違う方向ばかりを向いているので、どうにも前へ進んでいる実感がないなぁ。
雨は降ったり止んだりだ。