読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二日

友人たちの動向を見るに「今年はないかな」と思っていた正月二日の集い、戻ってきていないはずの友人から「あるかも、待機せよ」とのLINEが来たので、とりあえずバス、電車を乗り継いで自宅に戻り、しばしくつろいでいると、「やっぱり無理でした」とのLINEが入る。
元々の予定通り車で実家に戻り、夕飯を実家で済ませて夜、帰宅したのでした。