読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8/26 南淡西浦釣行

盆に休みを取りきれなかったので、木金と休みをおかわりして、久しぶりに平日の朝から釣行。

3時の目覚ましで起きれたけれど、準備に時間がかかってしまい、結局車をスタートさせたのは4時前になり、西淡三原ICを降りる頃には5時も過ぎて釣場につく頃にはすっかり明るくなっていました。

 

河川

波止の根本に車を停めて、堤防の向こうの河川でスタート。平日朝とあって先行者はおらず、後から一人来たお兄ちゃん(仕事前の一釣り?)が波止の白燈に行ったくらい。

まずはプラバーを投げて水面を滑らせるように引いてメッキがいないか探っていく。

明るくなったとはいえ日の出直前で、活性も高いようでチェイスはあるものののらず。体高の高い20cm超の魚(チヌ⁉)もついてきたりはするけど水面は割らず、他はフグが多い様子。平日朝とあって先行者はおらずならばとメタルジグを放ると川上方向でヒット。上がってきたのはセイゴサイズのチーバスさん。ルアーチェンジで即結果が出るのは嬉しいなあ。

 

f:id:wac:20160827011228j:plain

その後はメタルジグをとっかえひっかえしたもののクサフグ×2しかのらず。

f:id:wac:20160828155629j:plain

一旦広げたタックルをたたんで色々と探りながら波止を目指す。

 

波止

どうやら港内ではまだ反応は薄い様子。

波止から戻ってきたお兄ちゃんと釣果交換。「コチとカワハギ、あとはお決まりのエソばかり」とのこと去り際に振り替えって「そうそう、こないだ40cmくらいのチヌが上がった」とか教えてくれました。どうやらまだメッキは入っていないとのこと。

波止先端までくるとお兄ちゃんがいっていた通り、いろんな魚が群れている。赤金のメタルジグを放り込むと早速ヒットしたのはマエソ。オキエソは和歌山で釣ったことがあったけど、こいつは初めて。

 

f:id:wac:20160828160114j:plain

この後プラバーでの表層を諦めて、一旦沈めてゆっくり巻き上げてくるとバイトがあったので、丁寧にやってみるとヒット!本命のアジ(ただし豆)でした。
f:id:wac:20160828160144j:image

大急ぎでバッカンに水をくんでアジを放ち、早速同じパターンを試してみるとまたもやヒット。寄せてみると今度は魚影が細長い。本命: アジ、対抗: メッキ、に続く裏本命のカマスをゲット!お初だったので写真を撮りつつ大喜び!

f:id:wac:20160828160214j:plain

実はこれが昨夏釣りを再開してから初めての五目達成!(セイゴ、クサフグ、マエソ、マアジ、カマス)しかもここまでメタルルアーしか使っていません。平日朝マズメの南淡西浦恐るべし。

というところで朝マズメ終了というところか、一旦アタリが落ち着いてきたので、ここでダウンショット+エコギアアクア投入。この日のソフトルアー投入はここが初⁉

2投目で大きなバイトからのヒット!はじめは暴れるものの後半はすぐ諦めて上がってきたのは手頃なサイズのガッシー。 

f:id:wac:20160828160246j:plain

その後も何度かショートバイトがあって、ワームのしっぽがかじられたりしたものの、そのまま投げているとヒット。…掌より小さいチャリコ(マダイの子)でした。湯浅でのチヌの子に続いての鯛。ま、今回もリリースしました。もっとでかくなって釣られてくださいってなもんですよ。

f:id:wac:20160828160304j:plain

 

 

さて、波止周りに大きな魚影が集まってきました。どうやらチヌのようだったので、チヌタックルでボンボンを引いてみたところ、数投で根掛かり。

方針変更で一番軽いタックルに尺ヘッドD+スパッシュワームをセットして、ボトムワインドをやってみることに。

河口側で反応があったので集中してやってみると、一跳ねさせるごとにわらわらと赤っぽい細い魚が寄って来てアタリまくる。フォールさせると見切られる感じだったので、ひたすらダートさせているとヒット!どうやらカマスの群れが戻ってきたようで時合い到来。かけ損なったり、リーダーを切られたり、取り込み損なったりで2尾しか釣れなかったりしましたが、まあ満足。一気に群れが去った後は新子サイズのアオリイカっぽいのが入ってきて、ダートさせているルアーにイカパンチをくれたりしていましたが、もちろんかからず。そろそろ陽も高くなってきたので、ここでの釣りを終えることにしました。


f:id:wac:20160828160339j:image

ワームを使ってさらに2目追加して7目の釣果を達成できたのでした。

 

真昼の漁港

アジとカマスとガッシーを〆て、釣り場を撤退。

ローソンで補給して、「時間もあるし次の漁港に行ってみるか~」と、春先に行った漁港まで下道で行ってみる。以前2度自転車で走った道だけど、車で走ってみると海岸線を離れたアップダウン道が結構あるんすね。

さて漁港に入って色々試して見るも、結局小フグ一匹釣っただけで、小一時間で終了。

北淡のインターから高速にのって、快晴の山間道で家路についたのでした。