読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カーネーション Winter Tour 2015 "アダムスキー"@心斎橋FootRock&BEERS

朝からモス。
そのまま散歩。
しばらく言っていなかった釣具屋を目指したら、すでに一月以上前に閉店していた。ので、結局そのまま歩いて帰宅。
しばらく休んで、夕方にゴソゴソ起き出して、シャワーを浴びたりヒゲを剃ったりしてライヴ会場へ向かうも、開場時間に遅れて、せっかくの若い整理番号も台無しに。
とりあえずスタンディング5列目くらいのど真ん中に陣取って、ドリンクを買ったりグッズを買ったり。かなり息苦しいし開演までまだ時間があったのでSGP621であれやこれや。
シナトラがかかって開演。
前半は新曲なんかも交えつつ、どちらかと言えば少し苦手な路線だった。「あれ!?こんな風にカーネーションを聴くなんて…」って感覚だった。
名曲「HEAVEN」あたりで潮流が変わる。太田さんが歌った「グッバイ!夕暮れバッティング・マシーン」も最高だった。なんて言うかカーネーションが二人になってからの曲に矢部さん風の緩さがなくなっているのかなあ。や、ゆるい曲は十分ゆるいんだけど。切なさって言うかポップさっていうか…。
「ロック・ゾンビ」はなんというかやっぱりかっこよかった。心の底から「かっこいーっ!」って叫んでみた。ああ、オレはまだこのバンドが好きなんだと思った。
最後のアダムスキージャケのかぶり物見て「ああやっぱりゆるい、アホやな〜(ほめ言葉)」とは思ったけど、やっぱり思うことはあったりで。