読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釣った魚を食べるため

朝からパン屋に行ってみるもお休み。
隣の雑貨屋で魚焼きの網を買う。ついでに鯵切り包丁とか聞いてみるも置いていないよう。
家に帰って少しすると届きもの。

ダイワ(Daiwa) ロッド ランディングポール2 50

ダイワ(Daiwa) ロッド ランディングポール2 50

さて、昼からもう一度ふらっと車で江坂方面へ。
ハンズで包丁を見てみるも良いものが無い。むしろ100均に鯵切りがあったり。
江坂を離れて色々と迷った末、新大阪のコーナンへ。
ここで包丁を選んで、網がたくさんあるのにほぞをかんで、帰りにジョーシンレヴォーグのトミカを買って帰宅。

家に帰ってとりあえず色々と準備して、ついでに台所の片付けなんかにも手を着けてから調理開始。
キスを頭ごと背開きにして、家の北側につるした頃にはすでに暗くなっていた。
ヒラメはこのサイズなら煮付けか…とクックパッドで色々調べてみたけれど、やれだしと一緒にだとか、だしが煮立ってからとか、落としぶたをするとかしないとか。
結局実家に電話して教えを請うことにした。
その分量でフライパン+落としぶたでやってみたところ、あっという間に煮立ってしまったので、慌ててだしでのばしてみたものの、それもすぐに似たって、カルメラ上になってきたので、火を止めて完成。
見かけは真っ黒になってしまったものの、味はどうしてなかなかなものでした。
この日はゴーヤがまたとれたので、タマネギとツナ缶と塩昆布と一緒に絡めてサラダにしたり、ナスとミョウガの味噌汁を作ってみたり、かなり珍しい全品自炊の日だったのでした。