読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソニック・プラス

朝から時間を見て車に乗り込み、中河内方面に高速を走る。
かつて見慣れた景色の中を走って行くと、建てかわった建物もあったりして年月を感じたりする。
降ったり止んだりだった雨は、ソニック・プラスセンター大阪ことSound21に着く頃にはしっかりした雨脚になっていた。
およそ2時間半かかるので、すぐに取り付け作業にかかると言うことで、室内のソファーでゆっくりと過ごす。やってきてはいなくなるお客さんは主に高級ドイツ車オーナーさん達のようで、SonicPLUSはそういう層にまず受け入れられたオーディオなんだなあと改めて感心してみたり。
取り付けが終わったのは予定より早い11時半過ぎ。
支払いを済ませて、早速音を聴いてみる。
まずはTHE CHIEFTAINS featuring RY COODERの『San Patricio』で音をチェック。

サン・パトリシオ

サン・パトリシオ

  • アーティスト: チーフタンズ feat.ライ・クーダー,モイヤ・ブレナン,チャベーラ・バルガス,マリアッチ・サンタ・フェ・デ・ヘスス・グスマン,ロス・ティグレス・デル・ノルテ,ロス・センソントレス,リラ・ダウンズ,ラ・ネグラ・グラシアーナ,バンダ・デ・ガイタ・デ・バターリョン・デ・サン・パトリシオ,ライ・クーダー,ロス・フォルクロリスタス
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2010/03/10
  • メディア: CD
  • クリック: 2回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
[rakuten:book:13504921:detail]

コンガはダッシュボードの上で鳴ってるしヴォーカルやティン・ホイッスルはステアリング付近からきこえてくる。楽ナビの定位設定やイコライジングなども車に会わせて設定してくれてあるので、よりはっきりといろんな音が聞こえてくる。
お礼を言って見送ってもらって店を出る。
いろんな曲を聴いてみる。
左右だけではなくて上下とか奥行きとかも少し立体的になった感じで、低音はさすがにそれほどはないけれど、なぜだかベースのアタック音辺りの分離が良くて、エレキベースが入っている曲などは意識の中にベースラインがはっきりと入ってくる。これ良いなあ。
慣れるとそれが当たり前になるけど、音量が小さくても聴き取りやすいし、大きくても音圧が暑苦しくなくて聴きやすい。
プラシーボなのかもしれませんが…。
そのまま音を聴くために距離を稼ぐという名目で、池田と伊丹の釣具屋を巡ったり(伊丹ではルアーをまたもや2個とワームを買ったり)マクドに寄ったりしたのでした。