読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電話しても

午前中から懸案事項だった電話を数件かける。
まずはリフォームに関して。すぐにつながって9月の土日とかで調整することとなった。
次に大阪スバル。土日がスバル「お客様感謝デイ」と言うことで、以前から欲しかった装備を3点伝える。うち一つはちょこっと無理なお願いもしてみたところ「ちょっと調べてみます」とのことでした。
最後にソニック・プラスセンター大阪。ちょっと贅沢なスピーカーアップグレード。スバルに頼もうかとも思ったのですが、専門店でお願いすることに仕様とあれこれ質問。「時間等調整してみます」とのこと。
のち、スバルの担当セールス氏から無理目なお願いについて「これっていけるんですかね!?」と確認の電話。「確証ではないけどネットにいくつか事例がある」旨を説明すると、「調べてみます」とのこと。
更にソニック・プラスからは「ちょうど注文の品が全部はけてしまっています」とのことだったので「入ったらまた連絡をください」とお願いして切る。

さて、電話の用事は片付いたので、車でまたもや釣具屋へ。一軒目は近場でベストとロッドを見る。ロッドは在庫があまりなさそうだったので、2件目にちょっと遠目のブンブンさんへ。竿に関しては選びやすそうだったモノの、ベストはそれほどでも。リールでまたもや迷ってしまい、結局何も買わず、夕暮れの混雑する道を抜けて近場のエイトさんへ。
ここでもなかなか迷う。主にリールについて値段とスペック(重さやベアリングの数)で。
結局リールはダイワの安価な限定品(古いモデルをコラボで仕立て直したヤツとか)の売れ残り「アルファード2004」を、竿はメジャークラフトの最廉価シリーズから悩んだ末にソリッドティップで軽量からちょっと重いモノまで投げられる「ソルパラSPS-S702AJI」を購入。要はライトゲームって言われるルアーでの小物釣り(アジとかハゼとか)がしたくなったのですよ。この両機は色も濃紺(特にアルファードは黒かと思うほど濃い)で良い感じです。シーバスタックルはSHIMANOでそろえたので、今度はそれ以外で…って考えたりもしたのでした。
ラインは「やっぱりPEで0.3くらいでしょ」という店員の意見を聞いて0.3を巻いてもらい、その間にルアーやらワームやらフックやらを買ったのでした。
気がついたら22時くらい、飯も食わずになにやってんだか…と独りごちて家に戻り、なか卯で遅い夕飯を摂ったのでした。